スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんでもカレー味にする~カレーアチーズケーキ~

201506292354410be.jpg
レアチーズケーキ・カレー味。

私はお菓子作りが好きで、甘いものを食べるのも大好きなのですが
世の中には甘いものが好きではないという人も多くいらっしゃいます。

お菓子が苦手な方にも食べてもらえるような工夫はないだろうかと考えて
思いついたものがあります。
それは、カレー!!
みんな大好きなカレー。
カレー味のお菓子を作ってみました。



どんなお菓子にするか


カレー味のものって、いろんなところで見かけます。
インスタントラーメンのカレー味はもちろんですが、
揚げ煎餅やうまい棒など、いろんなところで採用されています。

こんなのもありました。
201507022147113bb.jpg
ただのカレー味ではなく、サバカレー。

今回は、甘いお菓子であることをあきらめたくはないのです。
お砂糖もいつも通りたっぷり入れて、
普通の手順で作りながら、カレー味にしてみようと思います。
それによって、甘いもの好きの人をより引きつけ
甘いものが苦手な人にも好んでもらえるものにならないか試してみます。

使うのはこちらのカレー粉です。
20150629234633104.jpg


カレークッキー

まずは基本からということで、クッキーをカレー味にします。

まずは薄力粉と砂糖を混ぜます。

手加減しません。お砂糖もいつも通りドバッといきます。
20150701212653901.jpg
右の茶色いのが砂糖です(きび砂糖)。

続いてバターを入れて、手で混ぜます。
2015062923471489c.jpg

ひとまとまりになったら・・・
20150629234733253.jpg

カレー粉を加えます。
20150629234745396.jpg
目安がわからないので、小さじ1杯半くらい入れてみました。

こんな色に。
201506292348341eb.jpg
黄色いカレー粉の粒が見えます。

円柱状にまとめて冷凍庫で休ませて、輪切りにして焼きます。
20150629234813ac6.jpg

プレーンも一緒に焼いています。
201506292349241d7.jpg
奥の黄色いのがカレー味。

オーブンからカレーの香りが漂ってきます。

焼けました!
20150629234934e28.jpg
左半分がカレー味。

201506292350063a6.jpg

食べてみると・・・
20150629235419753.jpg

・しっかりカレー味、パンチがある
・でも甘い!パンチはあるのに辛くはない


はっきりカレーの味なのに辛くないので、騙されているような不思議な感じがします。
カレーだ!これから辛くなるぞ!と覚悟したのに、肩すかしのような。

家族に食べさせたら、
「カレーだ・・・」と言って、それ以上なにもありませんでした。
不味くはないので、1回なら楽しく食べられるのですが、
また食べたいかというと微妙です。

先日ラジオを聴いていたら、

「『美味しくも不味くもない』料理を耳障りよく表現するなら、『飽きの来ない味』」

と言っていました。
このカレー味クッキーは『飽きの来ない味』の正反対なのに、
美味しくも不味くもないという結果に。

新しいお菓子としての成功度
★★☆☆☆



カレーマフィン


続いて、マフィンに挑戦してみます。

粉をふるうところにカレー粉も加えます。
201506292350233cf.jpg

別のボウルで砂糖とバター、卵をすり混ぜます。
2015070400231214f.jpg

またしても砂糖とバターたっぷりです。
お菓子作りが好きなので、砂糖とバターの消費量が多いのですが
砂糖はまだしも、最近バター不足で困っています。
スーパーに普通の国産バターが全然なくて、
あるのはひと塊1000円以上もするフランス製のエシレバターだけ
というようなこともあって、何軒もスーパーを巡ることになっています。

バター不足は何年も前から何回か遭遇し、
そのたびにバターを求めていろんなお店を回って探すのですが
以前、動物性脂肪の生クリームをペットボトルに入れて振り続けると、
水分と乳脂肪分が分離して、バターを作れると聞きました。

やってみよう!と思って挑戦したことがあります。
確かに作れたのですが、なんだかバターを手作りしてお菓子を作るって、
バレンタインデーによく言われる、
「手作りチョコレートっていうならカカオを栽培するところからやれよ!」
というような話だなと思いました。
でもよく考えたら、その例えで言うなら
クッキーを作るために牛から育てないといけなかったですね。

ちなみに、この手作りバターは少量しかできない上に、
ものすごくおいしいんです。
あまりにおいしくてお菓子にするのがもったいなくなって
塩をふってパンに乗せたり、茹でたじゃがいもに乗せたりしてそのまま食べました。
夢の様に美味しかったです。

好きな食べ物:バター

と答えたくなります。



マフィン作りに戻ります。

バターと砂糖を混ぜたところに粉を加えて・・・
20150629235101002.jpg

カップに入れて焼きます。
2015062923513172a.jpg

焼けました!
20150629235149b40.jpg

2015062923520449f.jpg

食べてみると・・・

・クッキーよりなぜかジャンク感
・なんかこれ食べたことある味だ・・・


クッキーの材料の総量と比較して、カレー粉が同じ比率になるよう
小さじ2杯強入れたのですが、クッキーよりパンチがない感じでした。
なぜかちょっとジャンク感が加わって、なんだか食べたことのある味に。

カールのカレー味?カップヌードルカレー味?
とにかくそのあたりの味です。

なんだろうと考えながら食べて、
2、3ヶ月後くらいに思い出してまた食べたくなりそうです。

マフィンは、甘さよりもカレーのスパイシーさが強調されて、
スナックとして楽しめそうな感じがします。

こんな楽しみ方ができないかと家族に提案してみました。
2015062923521893a.jpg

「甘いだけのマフィンだとビールには絶対合わないけれど、
カレー味だとなぜか大丈夫・・・今日1回だけならまぁ・・・」

とのことでした。

新しいお菓子としての成功度
★★★☆☆




カレーアチーズケーキ

カレーとチーズって合うよな・・・と思いついたので、
今度はチーズケーキと合わせてみます。
ベイクドチーズケーキとレアチーズケーキと迷ったのですが、
より味の想像がつきにくい、レアチーズケーキを作ってみます。
カレーアチーズケーキです。

まずは土台部分を作るため、先ほど作ったカレークッキーを砕きます。
20150629235232efa.jpg

溶かしバターを混ぜて、型の底に敷き詰めます。
20150629235252e0f.jpg

クリームチーズと砂糖、生クリーム、レモン汁を混ぜたところに、
201506292353128e9.jpg

カレー粉を加えます。
201506292353375c1.jpg

20150629235348752.jpg

ゼラチンを入れて、
20150629235359da3.jpg

型に流して冷やし固めます。
20150629235410659.jpg

できました!
2015062923542902f.jpg

2015062923550643c.jpg

食べてみると・・・

・カレーのパンチはなくなった
・シナモンが入っているスパイシーなチーズケーキみたい
・レーズンが合いそう


カレーよりチーズが勝って、完全にチーズケーキになっていました。
甘いものが苦手な方には受け入れられないと思うのですが、
チーズケーキの新しいフレーバーとしてはアリなのではと思えます。

でも、家族に食べてもらったところ、

「最近こういうのが流行っていて、お店で並んで買ったと言われたら
へー、こういうのもあるのか、1回食べるならアリだなって思うけれど
家で作ったと聞くと、せっかくなら普通にチーズケーキ作ってよ!って思う」


と言われました。

新しいお菓子としての成功度
★★★☆☆




カレーフルーツサンド

レアチーズケーキがそこそこうまくいった気がするので、
より生菓子なもの・・・生クリームと合わせてみようと思います。
生クリームとフルーツをパンで挟んだ、
フルーツサンドにしてみます。

生クリームを泡立てて、カレー粉を投入!
20150629235543d3b.jpg

この時点で味見してみたところ、
いままで食べた中でいちばんダイレクトにカレーでした。
カレーだ!辛いぞ!!

サンドイッチ用のパンにカレー生クリームを塗って、桃を挟みます。
20150629235604482.jpg

できました!
20150629235627cfd.jpg

食べてみると・・・

うーん・・・

20150702110508da6.jpg

これはない!

思わず笑ってしまいました。

パンとフルーツが加わることで辛さは抑えられたのですが、
私は何を食べているのかという気持ちになります。


新しいお菓子としての成功度
☆☆☆☆☆



今回は、残念ながらこれだ!というものがありませんでした。
甘いものが苦手な方に食べさせたら、
これだから甘いものばっかり食ってるやつはロクなことしない!と
よけい嫌われてしまいそうです。

カレーって食べ慣れ過ぎていて、食事としての記憶が強すぎて
甘いお菓子にすると違和感がとれないのかも・・・と思いました。
しばらく我が家のオーブンからもカレーの香りがとれませんでした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。